カート
「なんか、いい感じ」を共有する人の元へ
絞り込む
 カテゴリーから探す
 特集
コンテンツ

暮らしを豊かにする、一枚
14-23

14-23とは?(いちよんのにいさん)

「14-23」は、約140cm x 230cmのテキスタイルをロックミシンで綺麗にかがった、ieno textileのマルチクロスです。折り返しの無い縫製が特徴で、工夫次第で、暮らしの様々な場所で使うことができます。

14-23

カーテンの在り方

今、日本の家は進化し大きく発展しました。これまでの規格サイズや方法などから離れ、住まわれる方の趣向に応じて気持ちの良い暮らしをクリエイティブな発想で目指しています。

しかし、カーテンは昔の規格サイズやスタイルのままです。もしかするとデザインの発想さえも昔から変わらず同じかもしれません。

14-23

カーテンの新たな在り方と可能性

新しい価値観の暮らしに、昔の建物に合わせたカーテンが合うはずがありません。今の家と今の暮らしに合う、カーテンの在り方を探った末、「14-23」は、生まれました。

使い方はとても簡単です。好きな布を選び、好きなクリップを布に挟むだけ。たったのこれだけで、どんな空間にもぴったりのカーテンができます。

 14-23を見る

14-23

カーテンの扱い方

カーテンは特性上、建材のように扱われる事があります。そのため、掛けたら洗濯をせずそのままで、簡単に外して変えるものだとは思われません。

しかしクリップであれば簡単に外せて洗濯もできます。また、いわゆるカーテンの縫製では無いので綺麗に畳んでクロゼットにしまいやすいのも特徴です。

14-23

いろいろな場面で活躍するクリップ

ieno textileのクリップは、他では見ない魅力的なものばかりです。自転車を世界で最も多く作っているといわれる金型製作の得意な台湾で、型から作った、どこにもないオリジナルクリップです。

もちろん、カーテンクリップとしてだけではなく、写真やメモなどをまとめる時にも使えます。

 CLIPを見る

14-23

高さの調整ができるというメリット

従来のカーテンは、サイズが少し合わないと見た目も機能性も落ちるため、設置する場所を正確に測り、その場所に合わせてぴったりと作ります。

しかし、「14-23」なら布を掛けたい場所に合わせて折り、先ほど選んだクリップを挟むだけで自由に高さの調整ができて、折ることでデザイン・スタイルになります。

14-23

高さが自由に変えられると、引っ越しなどで部屋の環境が変わってもその場所に合わせて使うことができます。さらにディスプレイフックを使うことで、カーテンレールがなくても突っ張り棒やワイヤーに布を掛けることができます。

 ディスプレイフックを見る

14-23

いつものベッドにも、掛けるだけ

「14-23」をベットやお布団にかけると、埃が付くことを防ぐスプレットやベッドスローとして使うこともできます。

14-23

暮らしの必要な場所にかけるだけ

また、テーブルクロスとして使ったり、デッドスペースを隠したりなど、工夫次第で使い方も自由。一枚だけでこんなにも様々な場所で使えます。

14-23

この「14-23」は、布や素材を考え作るデザイナーだから生まれた、最大限に布や素材を活かすための、使い方と暮らしのためのデザインです。

「14-23」に全ての布や素材が適しているわけではありません。その固さや、やわらかさ、表面裏面の見え方、しっかりとメローロックができるかどうかなど…それらを満たしている布や素材を「14-23」として、展開しています。

暮らしを豊かにする、一枚を見つけてみませんか?

 14-23を見る

 14-23 マルチクロスに戻る
ホームに戻る